管理職向けワークショップ・セミナー 東京

1/100人のマネージングリーダーになる The Excellent Managerコラム

2020.2.29

エクセレントマネージャー ワークショップ セッションについて(ご説明)

マネージャーの悩みや抱える課題は十人十色!
日々懸命に仕事に取り組んでいるものの、いろんな面で悩みも多く苦労されているマネージャーの方々は多いと思います。
特に、メンバーのエンゲージメントを高め、業績に反映していくことは並大抵のことではありません。
エクセレントマネージャーワークショップセッションでは、「人に動いてもらう」というヒューマンスキルにフォーカスして、基本的な考え方の整理から始めて、マネージャーが抱える問題をテーマにディスカッションを中心にその本質的な課題を導き出していきます。
そしてその課題を解決するために必要なマネジメントスキルと、それを効果的に実践するための基本的な能力を身に着ける(習慣化させる)ための練習方法の開発を、サポートさせていただくことを主眼にしています。
会社からの期待、チームメンバー、マネジャーの仕事や生活習慣は十人十色であるため、カスタマイズされた練習方法が必要となります。一緒にディスカッションを深め、道筋を見出していきましょう。

一例を挙げてみます
例えば、このような課題感をお持ちの方々にお薦めです。
・いいチームにして成果を出したいが、色々取り組んでもうまくいかない。
・強い思いがあっていろんなセミナーや講演会、トレーニング、本を買って勉強したがうまくいかない。
・「何かが間違っているかも」と思いながらもそれが何かわからない。
・とにかく変えたい(チームを)、変わりたい(自分も)、でもどうしていいかわからない。
・新任でチームを持ったがどのようにチームビルディングしていったらいいのか見当がつかない。
・自分には不十分なスキル(課題)がある。でもどのようにして身につけたらよいのかがわからない。
・やる気の見えないメンバーをモチベートしようと努力しているがなかなかうまくいかない。
・ベテランメンバーとの関係が難しくうまく対応できていない。
・自分のキャリアについて描けていない若いメンバーに対しどうコミュニケーションしたらよいかわからない。
・変化が激しく先の予測など付かない時代においてどのようなマネージャーを目指すべきか迷っている。

リラックスした雰囲気でおこなうことがとても重要と考えていますので、3−5名の少人数で十分な時間を掛けて進めていくことにしています。
是非お気軽にご相談いただけたらと思います。

エクセレントマネジメントワークス 原田 貴之